キャッシングで当日振込みは何時まで

当日振込みキャッシングは何時まで対応しているのか

キャッシング,当日振込み,何時まで

キャッシングは当日振込みなどスピード対応が魅力となっています。

 

手続きや審査が順調に行われればその日からも融資を利用できるようになりますが、申し込み時間によっては、翌日以降の振込みとなることもありますので、急いでいる場合はできるだけ早く手続きは済ませておきましょう。

 

大手キャッシングのアコムもスピード対応で知られていますが、アコムで当日振込みを期待するのであれば、何時まで対応しているのか、時間はよく確認しておきましょう。インターネットなら申し込みはいつでも行うことができますが、手続きの時間によっては当日振込みが利用できないこともあります。

 

通常の消費者金融なら14時までのインターネットの申込であれば、当時振込みに対応しています。

 

その他の機関はどのような時間でしょうか?

 

まず、信用金庫や銀行の場合は14時30分以降となると、翌営業日の振込みとなりますので、やはり銀行の営業時間内に手続きは済ませておきたいところです。
そしてゆうちょ銀行の場合は14時以降となると翌営業日の振込となります。

 

土日や祝日の場合は早い時間に手続きをしても銀行は休んでいますので、やはり翌営業日の振込みとなります。

 

それから楽天銀行に口座を持っている場合は24時間、振込が行われる消費者金融もあります。こうした方法なら何時までと気にすることなく、好きな時間に手続きを行うことができ、すぐに融資を利用できるので便利です。

 

やはり、当日振込みが必要ならすぐに申込するのが賢い選択となりますね。

 

 

アイフルで当日振込みを利用したい場合には何時までにキャッシング申し込みをすれば良いか

アイフルでは24時間キャッシングの申し込みを受け付けていますが、当日振込みしてもらいたい時には決められた時間までに審査に通っている必要があります。

 

何時までに審査に通っていれば当日振込みできるかというと、平日の14時までに審査結果が出ればその日のうちにお金を振り込んでもらう事ができます。

 

審査には最短でも30分、場合によっては1〜2時間かかることも考慮して12時までに申し込みをしておいた方が良いでしょう。

 

それでは日祝日や、平日の14時までに申し込みが出きそうにない場合には当日振込みは無理なのかというとそうではありません。

 

14時までに間に合わない場合には無人契約機を利用すれば良いのです。

 

アイフルの無人契約機の営業時間は9時から21時までで土日も営業しています。

 

審査に通った後に無人契約機で契約すれば即キャッシングカードが発行されるので、アイフルのATMからお金を引き出すことができます。

 

ATMは23時までに営業しているので、その時間内であれば利用できます。審査に通ってから無人契約機を利用する場合にはすぐに契約できますが、無人契約機で審査の申し込みをした場合には審査結果が出る前に21時の営業時間が過ぎてしまう場合があります。

 

そうなるとカード発行が翌日にずれこみ当日利用ができなくなります。

 

何時までに契約機を利用すれば良いかというと、余裕をもって利用開始したほうが良いといえます。

 

キャッシングの当日振込みに必要となる必要書類と申し込み手順

キャッシング,当日振込み,何時まで

キャッシングのサービスを利用する際に、当日振込みという目的を達成するには、予め申し込みで必要となる一通りの手順を把握しておくことが大事です。

 

しかしながら、基本的な申し込み手順を理解しておけば、短時間で融資を受けることができるので、必要なポイントを学んでおく事が必要とされます。

 

特に、当日振込みで重要となるのが必要書類の準備です。これはネット経由で申し込みを行う際にも必要となるもので、保険証や免許書、パスポートなどの指定された本人確認書類をメールに画像で添付して送信する事が出来るようになっています。

 

また、専用の機器を持っている場合は、必要書類をスキャンしてその画像をアップロードすることもでき、自宅にファックスがある場合は、ファックスでの書類の送信にも対応してもらう事ができるので、個々の利用しやすい方法が選べるように配慮されているのが特徴です。

 

また、契約機を利用した場合には、専用のカードが受け取れることに加え、質問事項がある場合にブースに設置された専用電話を使って質問もできるので、その場で相談及び効率良く借入れもできます。

 

これらのキャッシングの申し込み法は、その場で振込みを依頼するために不可欠な要素です。

 

当日振込み可能なキャッシングサービスではいつまでに審査に臨めば良いか

近年はインターネットの通信網の整備と利用可能端末の普及がすすんだことにより、キャッシングサービスに申し込んだ後、当日振込みでお金の借り入れができるようになりました。

 

これにより、急にまとまったお金の用意が必要となったのに、手持ち分が不足している時などでも、すぐに対応することができます。

 

ただし、キャッシングサービスにおいて当日振込みが可能な時間は限られているので注意が必要です。キャッシングサービスで当日振込みを可能にするためには、平日の9時から14時くらいまでの間に振込予約をする必要があります。

 

そして、このときキャッシングサービスと契約していない場合は、当然のことながら申込手続きを行う必要があります。

 

申込手続きの中では必ず審査が行われますが、この審査の結果がわかるまでには最短でも必要事項をキャッシング会社に提供してから30分程度はかかります。

 

そのため、申込を全くしていない状態からお金の当日振込みをしてもらうためには、平日の14時までには申し込みの手続きを始めて審査を受けなければなりません。

 

なお、当日振込み可能な時間を過ぎてしまうと、審査の結果の通知が翌営業日となってしまい、これにともなって契約手続きと振込予約が可能になるのも翌営業日以降となります。

 

もしお金が急に必要になった場合は、すみやかに申込先を決めて申込手続きを行いましょう。

 

関連
バンクイックの増額・増枠の審査と限度額、申請手続を申し込むとき